声が響く夜。漏れる声と冷静な声、響いているのは声だけじゃなくて!?

毎晩のように電話で他愛もない会話をしている2人。なんだか体が疼いてきてしまい勇気を出して彼におねだり!彼の声に言われるまま玩具を取り出して、喘ぎ声と導く声、そして振動が響き渡る。別の部屋では家族がまだ起きていて―ミルキー専属作家、へぶんさんの作品です!

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます