週末お家デートで手料理を作ったら彼が裸エプロンと勘違いして食べられちゃいました!

週末お泊りデートで手料理を振る舞う私。帰ってきた彼に裸エプロンと勘違いされ、彼のエロスイッチを入れてしまった。美味しい手料理を振る舞おうと思っていたのに、その前に私が美味しく彼にいただかれちゃって…―ミルキー専属作家、オミさんの作品です!

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます