彼氏と初イベント!パティシエの彼の手により私がホワイトデーのデザートに?!

付き合いだしての初のイベントで甘い時間を過ごしていたはず…寝不足と少しのアルコールで寝てしまった私。目を覚ましたらベットの上?!蕩けるあまーい時間を過ごせると思っていたら、ドロドロに蕩けさせられ彼の思うがまま過ぎていく…―ミルキー専属作家、オミさんの作品です!

作品を読む

milkyに掲載の小説は当サイトが契約する作家陣によるオリジナル作品であり、著作権は当サイトにて保持しています。無断転載、二次利用は固く禁じます。不正な利用が確認された場合、法的措置を取らせていただきます。

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます。