具合が悪く寝込んで目覚めたら、彼氏に家にいた!うつしたほうが早く治ると迫られて…

職場で体調を崩した私は、部屋に帰るとそのまま寝込んでしまった。連絡が取れないことで心配した彼が、家に来て看病される。寝込む前、パジャマを着たのだが、その姿が彼を誘ってしまい、すっかり体調がよくなっている私に彼は……―ミルキー専属作家、オミさんの作品です!

作品を読む

milkyに掲載の小説は当サイトが契約する作家陣によるオリジナル作品であり、著作権は当サイトにて保持しています。無断転載、二次利用は固く禁じます。不正な利用が確認された場合、法的措置を取らせていただきます。

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます。