定休日前夜イケメンスタイリストに恥ずかしい姿を見られながら秘密のレッスン

美容師見習いの私は定休日前の自主レッスンで憧れのイケメンスタイリストをシャンプーすることになる。緊張して自分の胸が彼の顔に当たり彼のあそこがトンデモないことになっていた。彼が私に、悪いと思ったらと、強引にお仕置きをされるハメに…―ミルキー専属作家、オミさんの作品です!

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます