自分に好意を寄せていた男の子が別の女の子の告白を受けて付き合い始めそうで…?

「好き!世界で一番可愛い!大好き」といっていた男の子。そんな男の子をあしらいながら承認欲求を満たしていた。ある日、その男の子に告白してきた女の子が登場。男の子は絶対に揺らがないと思っていたのに付き合い始めてしまいそうな雰囲気に。自分から離れていくかもと感じたら…そんなのイヤだ!誘惑しちゃう!―ミルキー専属作家、みくにさんの作品です!

作品を読む

milkyに掲載の小説は当サイトが契約する作家陣によるオリジナル作品であり、著作権は当サイトにて保持しています。無断転載、二次利用は固く禁じます。不正な利用が確認された場合、法的措置を取らせていただきます。

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます。