片思いの相手と始めた、いけない遊び。どちらが先にイクか勝負していたけれど彼の責めは過激で…

片思いの彼に提案したのはどちらが先にイクかという遊び。もちろん先にイッてしまった方が負け。私は必死で彼の責めに耐えていたけれど、過激な責めに耐えられずとうとう先にイッてしまった。でもどうしても負けを認めたくなくて―ミルキー専属作家、ルビさんの作品です!

作品を読む

milkyに掲載の小説は当サイトが契約する作家陣によるオリジナル作品であり、著作権は当サイトにて保持しています。無断転載、二次利用は固く禁じます。不正な利用が確認された場合、法的措置を取らせていただきます。

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます。