上司の巧みな指づかいに感じすぎて快感が止まらなくて泣きだしちゃう

上司と部下。ただそれだけだったはずなのに、いつも気になっていたのは、上司の指。細くて長くて、あんな指で愛撫されたらどんなに気持ちいいだろう。上司の指を見る度に、ドキドキして妄想をしていたけれど…。―ミルキー専属作家、祝 ザクロさんの作品です!

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます