ハジメテの男に嫉妬した年下彼氏の独占欲に抱かれる夜

少し鬱陶しいほどの社内メール。その中に、それまで思い出すことのなかった名前を見つけた。…これが引き金だった。「好きって言ってくださいよ」「過去に戻って、そいつに抱かれる前のあなたを抱きたい」etc…年下クンのセリフや行動にもう切なさと胸キュンが止まらないっ!ミルキー専属作家、汐さんの管理人イチオシ官能小説です。

作品を読む

milkyに掲載の小説は当サイトが契約する作家陣によるオリジナル作品であり、著作権は当サイトにて保持しています。無断転載、二次利用は固く禁じます。不正な利用が確認された場合、法的措置を取らせていただきます。

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます。