助けてくれた彼は痴漢?!通学電車でのドキドキ

通学電車で痴漢に悩まされていた私。でも今日は痴漢対策して来たし大丈夫!!なハズだったんだけど…。駅でオヤジに絡まれていた所を助けてくれたのは見知らぬイケメンヤンキー。人見知りな私はお礼も言わず逃げちゃった…。どうにか電車に乗り込んだら今度は痴漢?!相手はなんと…。―ミルキー専属作家、あさりさんの作品です!

作品を読む

milkyに掲載の小説は当サイトが契約する作家陣によるオリジナル作品であり、著作権は当サイトにて保持しています。無断転載、二次利用は固く禁じます。不正な利用が確認された場合、法的措置を取らせていただきます。

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます。