恋愛恐怖症を乗り越えて…大好きな人の誕生日に結ばれる幸せH

「いつまでも前の男のこと引きずってないで、次の恋をした方がいいよ!」前の彼氏に裏切られ、無意識に恋愛を避けていた私に友達が紹介してくれた彼は、思った以上に素敵な人だった。真面目で全然手を出してこなかった彼がはじめて家にあげてくれた、かと思ったら「今日、俺、誕生日なんだ」…と…大好きな人にまっすぐに求められ、解かされる幸福な時間をあなたに。ミルキー専属作家さんの作品です。

作品を読む

milkyに掲載の小説は当サイトが契約する作家陣によるオリジナル作品であり、著作権は当サイトにて保持しています。無断転載、二次利用は固く禁じます。不正な利用が確認された場合、法的措置を取らせていただきます。

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます。