違和感を感じて目覚めたら。Sスイッチの入った彼との日中エッチ

違和感を感じて目覚めたら。Sスイッチの入った彼との日中エッチ イメージ画像

「寝てる時に布団に入ってくるなんて、襲ってってことだもんね?」私は快感によって流れ落ちる涙を止めるすべもなく、見下ろしてくる彼に弱々しい抵抗しかできない―。言葉や仕草は柔らかいのに、執拗で的確な愛撫で追い詰めてくる彼にノックアウトされちゃってください(∀)ミルキー専属作家、みけさんの初作品です☆

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます