家族に聞こえちゃう…義理兄と別室で隠れてする背徳セックス

家族に聞こえちゃう…義理兄と別室で隠れてする背徳セックス イメージ画像

あの日、私は義理の兄と愛し合ってしまった。「いっしょに、最後まで気持ちよくなろう…」そう言われ声を押し殺しながら激しく求め合った。隠しきれなくなった気持ちと快楽に飲み込まれ…。―ミルキー専属作家、桜井さんの作品です!

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます