出会った瞬間に惹かれてしまった義弟と両想いだった。情熱的な愛撫に濡れてしまって…

夫の単身赴任中に突然現れた義弟に戸惑う私。何故なら、出会ったときから好きになってしまったから。意識してしまう私に、夫の浮気写真を次々出す義弟に告白されて、押し倒されてしまう。愛撫に反応してしまい、背徳の行為に燃え上がる…。―ミルキー専属作家、葵さんの作品です!

作品を読む

milkyに掲載の小説は当サイトが契約する作家陣によるオリジナル作品であり、著作権は当サイトにて保持しています。無断転載、二次利用は固く禁じます。不正な利用が確認された場合、法的措置を取らせていただきます。

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます。