コンプレックスである貧乳を旅館でさらけ出されて優しく愛される

彼と付き合って半年。その中で私は彼に一度も見せたことがない部分がある。それは胸で―。「おっぱいかわいい。こんなに反応してくれるなんて。」今まで感じたことのない、予想以上の感覚に体は跳ねて声が漏れる…。長年のコンプレックスだって愛に溢れたストレートな彼の言動にかかれば見方が変わる(∀//)ミルキー専属作家、紗那さんの作品です。

作品を読む

milkyに掲載の小説は当サイトが契約する作家陣によるオリジナル作品であり、著作権は当サイトにて保持しています。無断転載、二次利用は固く禁じます。不正な利用が確認された場合、法的措置を取らせていただきます。

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます。