凹みながら事務所で着替えていると先輩社員が入ってきて…とろける秘密のエッチ

「おいおい。お着替え中かよ。入るよって言ったじゃん」まかないを手に入ってきた彼に、私は慌てふためきとりあえずドアを閉めるように要求したら…。居酒屋でバイトをはじめたはいいけれど、連発してしまうミス。客と店長にも怒られて落ち込んでいたら、優しい言葉をかけられて―。優しいけど強引で変態な先輩に気持よくされちゃう?(∀)ミルキー専属作家、かなちゃんの作品です。

作品を読む

milkyに掲載の小説は当サイトが契約する作家陣によるオリジナル作品であり、著作権は当サイトにて保持しています。無断転載、二次利用は固く禁じます。不正な利用が確認された場合、法的措置を取らせていただきます。

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます。