お隣さんに恋するシングルマザーの私。ある朝ゴミ出しでブラジャーをつけ忘れてしまった私に思わぬ展開が待っていて!?

シングルマザーとして頑張る私。お隣さんはとても優しい男性で、娘とも時々遊んでくれる。そんなある朝、いつものようにゴミ出しをしていた私だけれど、なんとブラジャーを付け忘れてしまっていて…。ひょんなことから互いの気持ちを知った私たちは、玄関前で淫らな行為に及ぶ―ミルキー専属作家、ルビさんの作品です!

作品を読む

milkyに掲載の小説は当サイトが契約する作家陣によるオリジナル作品であり、著作権は当サイトにて保持しています。無断転載、二次利用は固く禁じます。不正な利用が確認された場合、法的措置を取らせていただきます。

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます。