突然襲い掛かってきた快楽に震える。いつまでもつづく暗い道で……

いつもは通らない人気のない道。たまたま通ったその夜、背後から一人の男が襲いかかってきた。振り返ると、ここにいるはずのない同僚に抱きつかれていた。どうしてこんなところに?どうしてこんなことをするの?混乱したまま快楽の夜はいつまでもつづいていく―ミルキー専属作家、王林さんの作品です!

作品を読む

milkyに掲載の小説は当サイトが契約する作家陣によるオリジナル作品であり、著作権は当サイトにて保持しています。無断転載、二次利用は固く禁じます。不正な利用が確認された場合、法的措置を取らせていただきます。

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます。