処女恋愛小説家、強面担当さんをからかい過ぎちゃった? イッたばっかりなのに手加減なし! 気持ち良すぎておかしくなる……

ときめくってどんな感じ? 恋愛小説家なのに恋愛経験ゼロの私。腐れ縁の担当さんにパジャマ姿を見られても恥ずかしくないくらい枯れていたのに、キスされたら世界が一変。もっと気持ちよくなりたくておねだりしたら……。干物系恋愛処女小説家VS面倒見のいい強面担当者。「ときめき」と「どきどき」と「快楽」が交差して……最後に笑うのはどっち?―ミルキー専属作家、あさりさんの作品です!

作品を読む

milkyに掲載の小説は当サイトが契約する作家陣によるオリジナル作品であり、著作権は当サイトにて保持しています。無断転載、二次利用は固く禁じます。不正な利用が確認された場合、法的措置を取らせていただきます。

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます。