【官能小説】彼の手にはスマートフォンが握られ、私のあられもない姿を…|milky - 女性のためのアダルトサイト

彼の手にはスマートフォンが握られ、私のあられもない姿を…

甘え上手な年下の彼から「動画とってもいいですか?」と聞かれ快諾した私。でもその動画が『ハメ撮り』なんて聞いてない!断固拒否するつもりだったのに、そんな悲しそうな顔をされたら断れないじゃん…。―ミルキー専属作家、富福さんの作品です!

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます