夫ともう一人の男に身体を弄ばれるハードな夜。休む間もない激しい責めに、喘ぎ声も掠れてしまう。朦朧とした意識の中、私は……。

夫と愛を確かめ合っていると、突然、男性がもう一人混じってきた。その男性は常に私の後ろにいて、顔がわからない。当然のように彼の存在を許している夫と二人により、私は息つく間もない快楽の底に落とされていった。―ミルキー専属作家、minorinさんの作品です!

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます