いつも冷静沈着で真面目な私の執事。お小言を言われても反省しない私に突然ローターを持ち出して、お仕置きだと弄ぶ

お金持ちの家に生まれた私には、小さい頃から専属の執事がいる。私は彼のことが大好き!でも真面目で仕事人間な彼は私のことを恋愛対象とは考えていないみたい…と思っていたけれど!?ある日いつものように小言を言われていたら、突然お仕置きだとローターで弄ばれることになってしまって―ミルキー専属作家、ルビさんの作品です!

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます