相手にされないと思っていた年下の同僚に突然告白されて…何度イッても終わらない野性的エッチ

相手にされないと思っていた年下の同僚に突然告白されて…何度イッても終わらない野性的エッチ イメージ画像

バイト先の男の子が可愛いと思う。多分、私は彼のことがすきなのだ。でもこれ以上、この想いを直視する気はない。だって夢を追って、未だ芽も出ていない年上女なんて相手にもされないでしょう…?「僕に委ねてください。何もかも」「何度でもイケばいいですよ」段々と荒々しく野性的になる彼の愛撫に私の頑なな心も―。ミルキー専属作家、たからやままおりさんの作品です。

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます