二人きりの車の中で先輩にいじわるをされて、恥ずかしいぐらいに感じてしまう私

お休み返上で仕事の現場に前入りする私と先輩。見事に渋滞にはまってしまい、運転手である先輩が暇つぶしにと私で遊び始める。前後の車に私のはしたない姿が見られてしまうと思うと余計に感じてしまって…―ミルキー専属作家、sabatsunaさんの作品です!

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます