夏祭りにトラウマを持つ私に彼が仕掛けた願望の見え隠れする胸きゅんサプライズ

夏祭りにトラウマを持つ私に彼が仕掛けた願望の見え隠れする胸きゅんサプライズ イメージ画像

「今年こそはお祭り行かない?」付き合って3年になる彼に問われる季節がやってきた。夏祭りに忘れられないトラウマのある私は、今年も当然「いやっ」と一蹴する。それ以降、彼は夏祭りの話をしなくなっていたのに―。「プレゼントがあるんだけど……」「浴衣、半裸ってのが、またいいよね」思いがけないサプライズと、彼の願望の折衷案(?)に愛しさを感じちゃってください(∀)ミルキー専属作家、みけさんの作品です。

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます