借金の返済のためにメイドになった私は、毎晩ご主人様にお仕置きされています

親の借金を返済するためにメイドの仕事を始めた私。けれど、仕事の初日にうっかり壺を割ってしまってからは、毎晩ご主人様からお仕置きを受ける日々。けれども、お尻を叩かれていくうちに私の体はそれを気持ちいいことだと刷り込まれて…。―ミルキー専属作家、シーラモンドさんの作品です!

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます