今夜は深窓の令嬢と執事。男女の夜の営みについて少しずつ教えられていたお嬢様は、この夜最後まで指導されることに……。

様々な設定の中でセックスを楽しむ私達は、今夜は深窓の令嬢と執事で臨む。背徳感ゆえか、思っていた以上に官能を刺激されてしまう。彼も同じだったようで、けっこう激しく突き上げられて思い切りイッてしまった。でも、彼はすぐにナカで大きくなってきて……。―ミルキー専属作家、minorinさんの作品です!

作品を読む

milkyに掲載の小説は当サイトが契約する作家陣によるオリジナル作品であり、著作権は当サイトにて保持しています。無断転載、二次利用は固く禁じます。不正な利用が確認された場合、法的措置を取らせていただきます。

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます。