ほんの少しだけくせになる、絶対に起きられちゃう私と彼だけの秘密の目覚まし

始まって間もない、彼と二人だけの新しい生活。まだ同じベッドで眠ることにも慣れていないっていうのに、こんな起こし方してくるなんて反則だよ。朝からそんなコトしちゃったら、起きるどころじゃなくなっちゃうじゃない!―ミルキー専属作家、ミチルさんの作品です!

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます