恥ずかしがる彼女の足を開かせ、クチュクチュと音を立てながらクンニするゆうきくん

恥ずかしがる彼女の足を開かせ、クチュクチュと音を立てながらクンニするゆうきくん

バスターミナルの外を、大きな荷物を持ってウロウロしている女の子に声をかけるゆうきくん。大好きなバンドのライブを見に東京まで遊びに来たと言います。そんな彼女、普段はSMバーで働いているらしく、それを聞いたゆうきくんのテンションも上がっていきます。電マを片手に「一箇所だけ電マを当てさせてください!」と、彼女に向かって土下座すると…。

購入はこちら