「血の繋がらない姉弟だから」とタツくんにお願いされて押しに弱く断れないおねえちゃん

「血の繋がらない姉弟だから」とタツくんにお願いされて押しに弱く断れないおねえちゃん

ちょっと暗めで奥手な弟、タツくんは女の子とエッチしたことがなく悩んでいました。血の繋がらない姉に「一回だけヤラせて!」とお願いしてみることに――。始めは困惑していたものの、押しに弱い姉は「練習だからね?」と手を握り、秘所の触り方や蜜部の弄り方を教えているうちに気持ち良くなってしまうのです。

購入はこちら