仲の良い男友達、一徹くんのお家で一線を超えちゃう甘々な夜

仲の良い男友達、一徹くんのお家で一線を超えちゃう甘々な夜

楽しそうにおしゃべりしている一徹くんとおねえさんはどうやら高校時代からの友達みたい。そんな2人はいつの間にか寝ちゃってて!?終電間近におねえさんは起きるけど、一徹くんは帰って欲しくなさそうで…。「ほんとに、帰るの?」切ないセリフと優しいハグ。おねえさんの答えは―。もう、トロケちゃってくださいっ(*^^*)

動画 1

動画 2

動画 3