片思いしていた幼馴染のタツくんと一線を越えて…大人の体になった二人の熱く甘酸っぱいエッチ

片思いしていた幼馴染のタツくんと一線を越えて…大人の体になった二人の熱く甘酸っぱいエッチ

最近、元気がない幼馴染のタツくんを心配して家に来た女の子。「帰って!」と冷たく言い放ち布団の中に潜り込んでしまったタツくんを追いかけ、一緒に布団に潜り懐かしい話をしながらキスをします。「昔と違って、なんか…ドキドキするね」大好きな彼の体温を感じ、身体が火照り――…それから二人は熱く甘い時間を過ごすのです。

購入はこちら