男の人に舐められたことのないところまで…女のコ同士の気持ちイイ遊び (ページ1)


唇がやわらかい。

クチュクチュと口の中を動く小さな舌が気持ちいい。

甘い匂いがする。

女の子ってやわらかいんだ。

されるままにこんなことになってしまったけど、とろけるような夢心地に女の子もいいかもしれない…と思い始める。


彼女とはツイッターで知り合った。

好きなアイドルが一緒で昔から知ってるみたいに気が合った。

ライブに行って、感想言い合って、たまに遊べたらいい。

そう思ってただけなのに。

彼女は汐里と名乗っているけど本名かどうかさえわからない。

汐里の胸は服の上からでもわかる豊満なものだった。

ボリュームのある胸に自分の小振りな胸が恥ずかしくなる。

「凛ちゃんのおっぱい可愛いっ」

汐里は私のシャツのボタンを外しながら自分の服も脱いでいく。

頬、おでこと軽くキスをして、やさしく胸を撫でてくる白くて少し冷たい汐里の指。

前のページ

/5