朝食準備中に「ねぇ、シよ?」夫におねだりされる新婚キッチンえっち

朝食準備中に「ねぇ、シよ?」夫におねだりされる新婚キッチンえっち イメージ画像

「起きたなら起こしてくれればよかったのに」数日前から薬指で光る、指輪を眺めていた私にかけられた言葉。そんな寝起きの彼を愛しく思いながら、朝食の準備をするためにキッチンへ向かう。慣れた手つきで準備をしていたら突然背後から抱きすくめられて―。「エッチ終わってから、ごはん食べる」甘え上手な彼に、朝食前のデザートと言わんばかりに優しく丁寧に、美味しく食べられちゃってください!ミルキー専属作家、あのさんの作品です。

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます