犯された時は好きじゃなかったのに…彼女持ちの彼に叶わない恋を

犯された時は好きじゃなかったのに…彼女持ちの彼に叶わない恋を イメージ画像

会うのは3回目。正確な年齢も職業も知らない。でも彼女がいることは知っている。―これが、私の好きな人。一緒にお酒を飲んで、彼が酔ったことを確認してキスをする。熱い舌で、彼自身で激しく私を突き上げてくれるのに。心だけが手に入らない…ミルキー専属作家、Rinさんの初作品です!

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます