「じゃあ俺が試してやるよ」そう言って彼は大きな手で私を包み込んだ…

「じゃあ俺が試してやるよ」そう言って彼は大きな手で私を包み込んだ… イメージ画像

気持ちの冷めてしまった彼氏とのSEXに感じなくなってしまった私。流れで、バイト先の年上の店長に自分は不感症なのかもしれないと相談したら…―ミルキー専属作家、柊ななさんの作品です!

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます