酔いつぶれた合コンで出会った送り狼少年に仕掛けられた甘い罠

酔いつぶれた合コンで出会った送り狼少年に仕掛けられた甘い罠 イメージ画像

「シたいんだろ」ニヤリと悪い顔をする彼の言葉で、私の中の何かがパチンと弾けた。仕事もプライベートもうまくいかない20代後半戦を過ごしていた私に、久しぶりに声がかかった合コン。楽しみで、気合をいれて挑んだのに…気づいたら私は男性の膝の上で寝ていて―!?絶妙すぎるいじわるさと強引さを持ち合わせた【送り狼少年】の華麗なる罠にかかってみませんか?(//△//)ミルキー専属作家、神野優子さんの作品です。

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます