親友の彼氏と宅飲み中の仲間達がいる隣室で感じるままにかき乱れる

親友の彼氏と宅飲み中の仲間達がいる隣室で感じるままにかき乱れる イメージ画像

月に何度か行われる仲の良いグループでの宅飲み。今日の開催宅は親友の彼氏の家で―。『あんまり声出すと他の奴らに聞こえるからな?』眠り込んでしまった親友と、仲の良い友人たちが隣室にいるのに…。なんて、そんなもの。この想いと快楽の前では些細なコトだった―。一切を失うリスクすら霞む快感にのまれてみる?ミルキー専属作家、さゆりさんの作品です。

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます