子どもの担任教師にお尻を叩かれお仕置きされて支配されていくココロとカラダ

子どもの担任教師にお尻を叩かれお仕置きされて支配されていくココロとカラダ イメージ画像

「ちょっと、教育が必要ですね」誰もいない、静かな教室に微かに乱れた私の呼吸音が響いた―。子ども同士のケンカが原因で呼び出され、そこで私は大人気ない行動を取ってしまった。彼、先生が止めに入ってくれたから良かったものの…。「本当に反省してる?」「ずっと俺だけのものでいるって、誓う?」常識人で優しい、だけど嫉妬深くて支配的なドS様に愛でられちゃってくださいな(∀)ミルキー専属作家、汐さんの作品です。

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます