優しすぎる彼氏―だと思っていた私は彼の猛り狂う本性に身も心も奪われて…

優しすぎる彼氏―だと思っていた私は彼の猛り狂う本性に身も心も奪われて… イメージ画像

私の彼は優しすぎる。日常も、そしてセックスも。もっと激しく本能のままに接して欲しいのに…そう彼の友達に愚痴をこぼしたら―「本当の僕を教えてあげる」そう言って彼は、私の全てを強烈な快楽とともに連れ去っていった(∀//)ミルキー専属作家、柊ななさんの作品です!

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます