恋人だった人の友達だった彼。これまでに私が知らなかった愛の形って…?

恋人だった人の友達だった彼。これまでに私が知らなかった愛の形って…? イメージ画像

10年もの間捨てられなかった名刺。ふと思い立ってメールしてみると、返ってきた返信には『貴女にお会いしたい』という簡単な言葉。彼を訪ねてみる決心をしたのは、今の私自身の気持ちを確かめたかったからかもしれない。指定された日、私を待ち受けていた、彼の愛の形とは…?私の気持ちの行方は、どこにあるの…?―ミルキー専属作家、美作ほむらさんの作品です!

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます