いつものコーヒーショップで見かける彼。その彼と夜のバーで出会ったら……。

いつものコーヒーショップで見かける彼。その彼と夜のバーで出会ったら……。 イメージ画像

毎朝立ち寄るコーヒーショップで見かける彼。話しかける勇気もないけれど、こっそり彼を見かけるのを楽しみにしていた。仕事帰り、お気に入りのバーで彼と出会うなんて!しかも、彼も私を覚えていてくれたなんて信じられない。―ミルキー専属作家、Kayさんの作品です!

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます