散々な1日を過ごして帰ったら…半擬人化した愛猫にすみずみまで舐められちゃう

散々な1日を過ごして帰ったら…半擬人化した愛猫にすみずみまで舐められちゃう イメージ画像

何からなにまでツイてない日。それでも、家に帰れば可愛い可愛い私だけの相棒が待っている!玄関を開けて、一番に彼の名前を呼ぶけれど―!?「おいしいんだもん、もっと欲しい」「ここ、舐めていい……?」無邪気で従順な愛猫にたくさんペロペロされちゃってください(∀)ミルキー専属作家、けにぃさんの作品です☆

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます