密かに想いを寄せていた常連客から予想外のお誘いを受けて!?秘密のドライブデート

密かに想いを寄せていた常連客から予想外のお誘いを受けて!?秘密のドライブデート イメージ画像

コンドームを目の前に置かれ、私は思わず動揺してしまった。―私は週に2、3回だけアルバイト中に胸が高鳴る瞬間がある。それは細身のスーツがよく似合う彼が来店した時だ。今日も思わず彼について都合のいい妄想しながら、お決まりのモノを買って帰るのだろうと思っていたのに…!?ちょっと危険で淫靡な香りのする非日常、覗いてみない?ミルキー専属作家、かなこさんの作品です。

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます