不作の合コンで。あえて選んだ目立たない男の子に―洞察力鋭い彼に犯されちゃう

不作の合コンで。あえて選んだ目立たない男の子に―洞察力鋭い彼に犯されちゃう イメージ画像

合コンに参加したのに、手ぶらで帰るなんて絶対的な「私ルール」に反してる。だから今日も、1人の男の子を捕まえた。ただ不作の合コンだったので、冒険心を出してあえて今日一番目立たなかった男の子を。…でも、この後の展開は私の予想をはるかに超えていた。「寂しいこととか嫌なこと、快感で忘れさせてほしいの?」「ほら、やなこと全部忘れちゃえ」彼が口を開いた瞬間、全ては彼のペースになる―。ミルキー専属作家、中谷あうんさんの管理人オススメ作品です!

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます