誰もいない調理実習室―背徳感の中、快楽と快感に包まれる火照った身体

誰もいない調理実習室―背徳感の中、快楽と快感に包まれる火照った身体 イメージ画像

調理部の部長として調理実習室で作業をしていたのに気が付けば恥ずかしい格好のまま大好きなあの人に触れられていた。いつ誰が入ってくるか分からない教室を満たす卑猥な音と淫靡な香り。白肌を包むエプロンと制服が彼の衝動を加速させる。他の人には言えない関係の二人が過ごす、秘密の、放課後(∀//)ミルキー専属作家、Sarahさんの作品です。

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます