隣人に毎日聞こえてくるAVの音漏れを注意しに行ったら要求されるコスプレ撮影会

隣人に毎日聞こえてくるAVの音漏れを注意しに行ったら要求されるコスプレ撮影会 イメージ画像

「はやく!ポーズの指定は絶対ですよ」汗とイカ臭い部屋で、私は伸びっぱなしの髪が汗で貼り付き絵に描いたようなキモオタ男の言いなり。パシャパシャと写真を撮られながら、全ては快適な生活のためだとハードになっていく注文にも応えて…。「代わりに何かしてくださるなら僕もあなたのお願いを聞きますよ」売り言葉に買い言葉。私は男の仕掛けた罠に嵌っていく―。苦手な人は苦手かも!あらすじとタグを確認して、大丈夫そうな人だけお進み下さい(∀)ミルキー専属作家、ななさんの作品です。

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます