スマホを見ちゃった罰に年下彼氏が出したイジワルな条件

スマホを見ちゃった罰に年下彼氏が出したイジワルな条件 イメージ画像

同棲中のいつも優しい年下の彼。スマホを忘れて仕事に行ってしまったので出来心で覗いてしまい…。帰って来た彼にバレちゃった――。怒った彼が突き付けてきた許す条件は「朝まで私を好きなように抱きつぶす」ことだった?!―ミルキー専属作家、有明はなさんの作品です!

作品を読む

キャラクター設定

登場人物をお好きな名前に変更できます